自由帳

アウトプットの練習

MacBookPro 2017を購入して初めにやったこと

購入動機

2012年ごろに買ったMacBookAirの放熱がひどかった。 家でのメイン開発機だけどいつ壊れるか不安だった。 思い出すとバッテリーの使い方が悪かったなと思ったりもするが、6年もメイン機でつかっているとそんなものなのかもしれない。 ちなみに学生時代のギリシャの学会やチェコの留学、UKへの旅行も供にした。

こちらが購入したMacBookPro。 HDD512GB、メモリ16GB、CPUはi7、USキーボード、タッチバーなしのタイプ。

f:id:inai17ibar:20180623230231j:plain

設定したこと

基本設定

  • アカウント作成、Appleアカウント連携
  • キーボードの入力速度の変更 設定画面のキーボードから変更可能
  • キーボードに自分用のシールを貼り付ける ホームポジションを意識して、脱矢印キーするためにシールを貼っている
  • Google日本語入力を入れて、キーボードの入力ソースを変更

f:id:inai17ibar:20180623230330j:plain

一般アプリ

最近のメモのお供。

  • Dropbox 容量が沢山あるので復活させた。 eBookもこちらに移すことに。

開発者向けアプリ

AtomSublimeから浮気した。本家VisualStudioのショートカットも使いやすいので便利。

  • Slack
  • Trello
  • Sketch
  • Pixelmator
  • iTerm2

デザインの変更などは別途必要。zshなどの設定ファイルも。

アプリを増やしすぎても使わない傾向があるのでまずは最低限におさえる 以下は、前に入れていたが保留中のもの。キーボード系はいずれ入れないといけなそう。

  • Shift
  • Keyhac
  • Duet
  • Karabiner
  • Alfred
  • SoundFlower
  • Raidocast
  • PyCharm
  • Processing
  • Mocha
  • Evernote
  • Sourcetree

メモ

1.EvernoteはWebクリッパー専用で使っている。ブラウザで完結するサービスが増えてきた。 2.USB Type Cのコネクタをいまだ買っていない。いずれ買うと思うがシンプルな状態でどこまでやれるか試してみようと思う。